うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




スプリングステークス

スプリングステークス(GⅡ)は1番人気のステルヴィオが中団後方の外目を追走し、最後の直線に入ると外に持ち出し、メンバー最速の脚(上り34.1秒)を使いゴール直前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分48秒1)。ハナ差の2着には3番人気のエポカドーロ、さらに3.1/2馬身差の3着
『第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)結果』の画像

スプリングステークス(GⅡ)の最終予想に入ります。3月18日12時11分現在の単勝オッズはステルヴィオが2.6倍で1番人気。続いて4.7倍でルーカス、4.8倍でエポカドーロとなっております。朝日杯FS2着馬のステルヴィオがやや抜けた存在かと思いますが、他馬が逆転出来ない訳でも
『第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)最終予想』の画像

スプリングステークス(GⅡ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それではスプリングステークス(GⅡ)の実績データをみてみましょう。【距離適性(芝1600m最速タイム)】ステルヴィオ 1.33.3(東京 17.10)エポカドーロ 1.36.1(京都 18.01)カフジバ
『第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)攻略データ(3)』の画像

スプリングステークス(GⅡ)は1番人気が(3-3-3-1)と信頼度は抜群で、前走の着順でみてみると1~3着馬が(10-7-9-65)と引き続き好走するケースが多いです。また、前走のクラス別でみてみると500万下戦が(4-4-3-32)と上り馬にも注意が必要です。スプリングステークス(G
『第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)攻略データ(2)』の画像

スプリングステークス(GⅡ)は中山競馬場・芝・右1800mで行われます。このコースはスタンド前の直線半ばからスタートし、最初のコーナーまでが205mと短く、スタート後すぐに急坂を上がるため極端に速いペースにはなりにくいです。従ってスンナリと前のポジションを取った馬
『第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)攻略データ(1)』の画像

スプリングステークス(GⅡ)は5番人気のウインブライトが後方集団外目を追走し、最後の直線に入ると大外へ持ち出しメンバーの最速の脚(上り35.5秒)を使いゴール手前で前を捕らえ優勝(勝ちタイム1分48秒4)。1/2馬身差の2着には2番人気のアウトライアーズ、さらに1/21馬身
『第66回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)結果』の画像

スプリングステークス(GⅡ)の最終予想に入ります。3月19日10時31分現在の単勝オッズはサトノアレスが3.1倍で1番人気。続いて3.7倍でトリコロールブルー、4.5倍でアウトライアーズとなっております。5番人気まで1桁オッズと混戦といった感じになっていますが、注目はやはり
『第66回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)最終予想』の画像

スプリングステークス(GⅡ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それではスプリングステークス(GⅡ)の実績データをみてみましょう。【距離適性(芝1600m最速タイム)】アウトライアーズ 1.34.8(中山 16.12)ウインブライト 1.35.0(中山 16.12)エ
『第66回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)攻略データ(3)』の画像

         

↑このページのトップヘ