うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




G2

アルゼンチン共和国杯(GⅡ)は1番人気のスワーヴリチャードが中団内ラチ沿いをロスなく追走し、最後の直線に入るとそのまま内を突き進み、前が開いた瞬快にメンバー最速の脚(上り35.0秒)を使い一気に抜け出し優勝(勝ちタイム2分30秒0)。2.1/2馬身差の2着には7番人気のソ
『第55回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)結果』の画像

京王杯2歳ステークス(GⅡ)は1番人気のタワーオブロンドンが中団内ラチ沿いをロスなく追走し、最後の直線に入ると馬郡中央に位置取り、メンバー最速の脚(上り33.2秒)を使い残り100mで先頭に立ち優勝(勝ちタイム1分21秒9)。2馬身差の2着には5番人気のカシアス、さらに1/2
『第53回京王杯2歳ステークス(GⅡ)結果』の画像

アルゼンチン共和国杯(GⅡ)の最終予想に入ります。11月5日10時30分現在の単勝オッズはスワーヴリチャードが2.2倍で1番人気。続いて4.7倍でアルバート、6.4倍でセダブリランテスとなっております。今年のダービー2着馬のスワーヴリチャードに人気が集まっていますが、このメ
『第55回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)最終予想』の画像

アルゼンチン共和国杯(GⅡ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それではアルゼンチン共和国杯(GⅡ)の実績データをみてみましょう。【東京競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くスワーヴリチャード (1-2-0-0)マイネルサージュ (2-
『第55回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)攻略データ(3)』の画像

アルゼンチン共和国杯(GⅡ)は1番人気が(5-2-1-2)、2番人気が(1-2-2-5)と人気に応えており、前走のクラス別でみてみると1600万下戦が(3-3-2-24)、1000万下戦が(1-0-2-2)と上り馬に注意が必要です。年齢別でみてみると7歳以上の馬は(0-0-0-39)と軽視で良さそうです
『第55回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)攻略データ(2)』の画像

うまぶろぐでは予想しませんでしたがJCBは波乱もあって盛り上がったみたいですね。時間があったら参戦したかったなーと若干後悔してます(笑)。それでは京王杯2歳ステークス(GⅡ)の最終予想に入ります。11月4日10時00分現在の単勝オッズはタワーオブロンドンが2.1倍で1番
『第53回京王杯2歳ステークス(GⅡ)最終予想』の画像

京王杯2歳ステークス(GⅡ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それでは京王杯2歳ステークス(GⅡ)の実績データをみてみましょう。【距離適性(芝1200m最速タイム)】アサクサゲンキ 1.08.8(小倉 17.08)カシアス 1.09.4(函館 17.07)トキノメガミ
『第53回京王杯2歳ステークス(GⅡ)攻略データ(2)』の画像

京王杯2歳ステークス(GⅡ)は6~9番人気以下が(1-4-2-33)、10番人気以下が(2-1-1-55)と人気薄の激走が目立つレースです。前走の着順でみてみると1着馬が(3-9-6-63)と引き続き好走するケースが多く、血統別にみてみるとミスプロ系が(3-4-2-9)と活躍しています。京王
『第53回京王杯2歳ステークス(GⅡ)攻略データ(1)』の画像

         

↑このページのトップヘ