うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




結果

ニュージーランドトロフィー(GⅡ)は2番人気のカツジが後方2番手で脚をためながら追走し、最後の直線に入ると大外へ持ち出して徐々に前との距離を縮め、ゴール直前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分34秒2)。アタマ差の2着には1番人気のケイアイノーテック、さらに3/4馬身差
『第36回ニュージーランドトロフィー(GⅡ)結果』の画像

大阪杯(GⅠ)は1番人気のスワーヴリチャードが出遅れて後方2番手からの競馬となりましたが、800m過ぎから一気にペースを上げ3コーナーで先頭に並び4コーナー出口で先頭に立ち、最後の直線に入っても脚色は衰えずそのまま後続を抑え優勝(勝ちタイム1分58秒2)。3/4馬身差の2
『第62回大阪杯(GⅠ)結果』の画像

ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)は4番人気のヒーズインラブが中団後方の内ラチ沿いを追走し脚をため、最後の直線に入るとそのまま内目を突き進み前をこじ開けると、メンバー最速の脚(上り34秒1)を使い残り100mで前を交わし優勝(勝ちタイム1分32秒2)。1/2馬身差の2
『第50回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)結果』の画像

マーチステークス(GⅢ)は2番人気のセンチュリオンが4番手を追走し、最後の直線に入ると馬群中央に位置取り徐々に前との距離を縮め、残り200mで前を交わし後続の追い上げを抑え優勝(勝ちタイム1分52秒1)。ハナ差の2着には5番人気のクインズサターン、さらに3/4馬身差の3着
『第25回マーチステークス(GⅢ)結果』の画像

高松宮記念(GⅠ)は2番人気のファインニードルが中団外目を追走し、最後の直線に入ると大外へ持ち出し徐々に前との距離を縮め、ゴール直前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分08秒5)。ハナ差の2着には3番人気のレッツゴードンキ、さらに1/2馬身差の3着には10番人気のナックビ
『第48回高松宮記念(GⅠ)結果』の画像

日経賞(GⅡ)は3番人気のガンコがハナを切りレースを進め、1コーナー過ぎにキセキが一気にハナへポジションを上げる展開となりました。ガンコは最後の直線手前で再び先頭に立ちそのまま後続の追い上げを振り切って優勝(勝ちタイム2分33秒9)。3/4馬身差の2着には7番人気の
『第66回日経賞(GⅡ)結果』の画像

毎日杯(GⅢ)は1番人気のブラストワンピースが内ラチ沿い好位3番手を追走し、最後の直線に入っても内ラチ沿いを突き進み直ぐに先頭に立つと、そのまま後続の追い上げを抑え優勝(勝ちタイム1分46秒5)。2馬身差の2着には2番人気のギベオン、さらにクビ差の3着にはインディチ
『第65回毎日杯(GⅢ)結果』の画像

阪神大賞典(GⅡ)は3番人気のレインボーラインが脚をためながら後方グループを追走し、最後の直線に入ると大外へ持ち出すとメンバー最速の脚(上り35.8秒)を使い、残り250m付近で前を交わし優勝(勝ちタイム3分03秒6)。1.1/4馬身差の2着にはサトノクロニクル、さらに1.1/2
『第66回阪神大賞典(GⅡ)結果』の画像

         

↑このページのトップヘ