うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




結果

福島牝馬ステークス(GⅢ)は9番人気のフミノイマージンが道中は中断よりやや後方(11~13番手)を追走し、メンバー最速の脚(上り33.3)で直線で抜け出して優勝(勝ちタイム1分45秒4)。2馬身差の2着には5番人気のコスモネモシン、さらに1.3/4馬身差の3着には3番人気のソウ
『第8回福島牝馬ステークス(GⅢ)結果』の画像

フローラステークス(GⅡ)は9番人気のバウンシーチューンが道中後方(12~16番手)を追走し、ゴール前で15番人気のマイネソルシエールを捕え、同馬にアタマ差をつけて優勝(勝ちタイム2分03秒3)。さらにクビ差の3着には3番人気のピュアブリーゼが入りました。重馬場の影響
『第46回サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)結果』の画像

読売マイラーズカップ(GⅡ)は7番人気のシルポートが、スタートから果敢にハナを主張すると、後続を離し気味にマイペースで逃走し、そのままリードを守って優勝(勝ちタイム1分32秒3)。1.3/4馬身差の2着には14番人気のクレバートウショウ、さらにアタマ差の3着には1番人気
『第42回読売マイラーズカップ(GⅡ)結果』の画像

マーチステークス(GⅢ)は7番人気のテスタマッタが前半後方(12番手)を追走し、コーナーを通過するごとに順位を上げていき、直線半ばで抜け出し優勝(勝ちタイム1分50秒0)。2.1/2馬身差の2着には9番人気のブラボーデイジー、さらにハナ差の3着には6番人気のインバルコが入
『第18回マーチステークス(GⅢ)結果』の画像

桜花賞(GⅠ)は2番人気のマルセリーナが道中後方(15~16番手)の内を進み、直線で馬群から抜け出しに立つと、そのまま後続馬を抑え優勝(勝ちタイム1分33秒9)。3/4馬身差の2着には1番人気のホエールキャプチャ、さらに3/4馬身差に4番人気のトレンドハンターが入りました。
『第71回桜花賞(GⅠ)結果』の画像

阪神牝馬ステークス(GⅡ)は1番人気のカレンチャンが道中先団(4~5番手)の内を追走し、直線でも内を突き先頭にたつと、外から上がってきた7番人気のアンシャンブルーに1/2馬身差をつけて優勝(勝ちタイム1分20秒4)。さらに1/2馬身差の3着には3番人気のスプリングダンサー
『第54回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GⅡ)結果』の画像

ニュージーランドトロフィー(GⅡ)は12番人気のエイシンオスマンが、道中先団追走(2~3番手)から直線半ばで先頭に立ち抜け出し優勝(勝ちタイム1分34秒5)。1.1/4馬身差の2着には7番人気のエーシンジャッカル、さらにハナ差の3着には1番人気のグランプリボスが入りました
『第29回ニュージーランドトロフィー(GⅡ)結果』の画像

ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)は8番人気のブリッツェンが道中終始先頭でレースを進めると直線に入っても脚は衰えず、内を突いて伸びてきた2番人気のライブコンサートをハナ差に抑え優勝(勝ちタイム1分33秒3)。さらにクビ差の3着には6番人気のキョウエイストームが
『第43回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)結果』の画像

         

↑このページのトップヘ