うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




結果

函館記念(GⅢ)は5番人気のエアアンセムが内ラチ沿いの4~5番手をロスなく追走し、最後の直線に入ると馬群中央に位置取り、残り100m付近で前を捕らえ優勝(勝ちタイム1分59秒8)。1/2馬身差の2着には7番人気のサクラアンプルール、さらに1/2馬身差の3着には13番人気のエテル
『第54回農林水産省賞典函館記念(GⅢ)結果』の画像

七夕賞(GⅢ)は11番人気のメドウラークが後方集団で脚を貯めながら追走し、3コーナー付近から前との距離を縮め始めました。最後の直線に入ると外へ持ち出し徐々に前との距離を縮め、残り200mで前を捕らえ優勝(勝ちタイム2分00秒8)。クビ差の2着には4番人気のマイネルサー
『第54回七夕賞(GⅢ)結果』の画像

プロキオンステークス(GⅢ)は5番人気のマテラスカイが好スタートから逃げをうち、最後の直線に入るとそのまま内ラチ沿いを突き進み後続を寄せ付けずレコードタイムで圧勝(1分20秒3)。4馬身差の2着には1番人気のインカンテーション、さらに1/2馬身差の3着には2番人気のウ
『第23回プロキオンステークス(GⅢ)結果』の画像

CBC賞(GⅢ)は4番人気のアレスバローズが中団馬群中央で追走し、最後の直線に入ると流れのまま外へ持ち出し徐々に前との距離を縮めると、残り100m付近で前を抜き去り優勝(勝ちタイム1分07秒0)1.1/4馬身差の2着には9番人気のナガラフラワー、さらに1/2馬身差の3着にはセカ
『第54回CBC賞(GⅢ)結果』の画像

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は2番人気のメイショウテッコンが逃げを打つかと思いましたが、かかりながらも内ラチ沿い3番手を追走し、3コーナー付近で外に持ち出し最後の直線に入ると徐々に前との距離を縮め、ゴール手前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分46秒1)。1/2馬身差の2着に
『第67回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)結果』の画像

宝塚記念(GⅠ)は7番人気のミッキーロケットがまずまずのスタートから内ラチ沿いに位置取り、コーナーを通過するごとにポジションを上げ4コーナーで2番手につけ、最後の直線に入ると直ぐに先頭にたち外から猛追してくるワーザーを抑え優勝(勝ちタイム2分11秒6)。クビ差の2
『第59回宝塚記念(GⅠ)結果』の画像

ユニコーンステークス(GⅢ)は1番人気のルヴァンスレーヴがゆったりとしたスタートから徐々にポジションを上げながら追走し、最後の直線に入ると直ぐに先団に取り付き、残り300m付近で先頭に立ちそのまま優勝(勝ちタイム1分35秒0)。3.1/2馬身差の2着には3番人気のグレート
『第23回ユニコーンステークス(GⅢ)結果』の画像

函館スプリントステークス(GⅢ)は3番人気のセイウンコウセイが逃げを打ち自らレースを作り、最後の直線に入っても粘り後続の猛追を抑え優勝(勝ちタイム1分08秒1)。ハナ差の2着には10番人気のヒルノデイバロー、さらにクビ差の3着には1番人気のナックビーナスが入りました
『第25回函館スプリントステークス(GⅢ)結果』の画像

         

↑このページのトップヘ