マーメイドステークス(GⅢ)は10番人気のアンドリエッテが中団後方の内ラチ沿いをロスなく進み脚を貯め、最後の直線に入るとそのまま内ラチ沿いを突き進み、残り200mで先頭に立ち後続の追い上げを抑え優勝(勝ちタイム1分59秒1)。クビ差の2着には9番人気のワンブレスアウェイ、さらに2馬身差の3着には4番人気のミエノサクシードが入りました。重賞初制覇となったアンドリエッテはこれで通算成績28戦4勝(重賞1勝)となりました。

無料情報だけでも十分役立ちます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
〔無料〕プレミアム馬券情報を入手!

★着順
1着 3 アンドリエッテ (10人気)
2着 1 ワンブレスアウェイ (9人気)
3着 12 ミエノサクシード (4人気)
4着 10 ヴァフラーム (13人気)
5着 4 ミリッサ (2人気)

★タイム
1着タイム 1:59.1
ハロンタイム 12.7 - 10.5 - 12.1 - 12.3 - 12.0 - 12.7 - 11.8 - 11.5 - 11.6 - 11.9
上り 4F 46.8 - 3F 35.0

★コーナー通過順位
1コーナー 14,9,13-(4,12)-(1,7)(2,8)(6,11)3(5,10)15
2コーナー 14-9(4,13)12(1,7)8(3,2)(6,11)5,10,15
3コーナー 14(9,13)(4,12,8)(1,7,6)11(3,2)(5,10)15
4コーナー (*14,9,13)12(4,7,8,15)(3,1,2,6,10)5,11

マーメイドステークス(2018)

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 12 ミエノサクシード 3着
○ 1 ワンブレスアウェイ 2着
▲ 5 レイホーロマンス 6着
△ 4 ミリッサ 5着
☆ 13 エマノン 8着
注 14 トーセンビクトリー 15着

12-1,4,5,13,14-1,4,5,13,14 (3連複フォーメーション 10点 各100円) 不適中


ブログランキングにご協力お願い致します。