平安ステークス(GⅢ)は1番人気が(3-4-0-3)で連対率70%と信頼度は高いですね。前走の着順でみてみると1着が(2-5-3-26)、2着が(3-0-1-14)、3着が(2-2-0-7)と引き続き好走するケースが多く、血統別にみてみるとミスプロ系が(6-3-2-41)と活躍しています。平安ステークス(GⅢ)は『1番人気』、『前走1~3着馬』、『ミスプロ系』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

DsxYyt5ezrrdAAx1465277187_1465277466

①前走OP特別戦に出走し、6着以下だった馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
サンライズソアタガノゴールドトップディーヴォトラキチシャチョウブライトンロックメイショウウタゲ

②前走重賞戦に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
アスカノロマンコスモカナディアンサンマルデュークマイティティーメイショウスミトモ

③中9週以上の馬は(2-0-0-12)ですが、このうち前走3着以下だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
クリノスターオーテイエムジンソクマイネルオフィール

④中9週以上の馬は(2-0-0-12)ですが、このうち前走が地方・海外・ローカル戦だった馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
クリノスターオープリシアンコメータ

⑤前走6着以下だった馬は(1-1-1-24)ですが、このうち前走10番人気以下だった馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
アスカノロマンコスモカナディアンサンマルデュークタガノゴールドトラキチシャチョウマイティティーメイショウスミトモ

⑥前走6着以下だった馬は(1-1-1-24)ですが、このうち今回斤量増の馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
サンマルデュークタガノゴールドテイエムジンソクトラキチシャチョウナムラヘラクレスハイランドピーク

⑦前走非重賞戦出走馬は(1-0-2-25)ですが、このうち前走1900m以下戦出走馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
ジュンヴァルカントラキチシャチョウドリームキラリナムラヘラクレスブライトンロック

⑧前走非重賞戦出走馬は(1-0-2-25)ですが、このうち今回斤量増の馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
ザイディックメアタガノゴールドトラキチシャチョウナムラヘラクレスマイネルオフィール

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全26頭)です。さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとグレイトパールが面白そうです。ダートに転向してからもっか6連勝中で重賞も2勝と勢いでもNo1ですし、中団追走から早めに上がっていければ良い結果がまっているのかなと思います。


ブログランキングにご協力お願い致します。