優駿牝馬(オークス)(GⅠ)は1番人気が(4-2-1-3)、2番人気が(1-3-2-4)と上位人気馬の信頼度は高いです。前走の着順でみてみると1着が(6-3-2-41)、2着が(1-4-4-18)、3着が(2-1-1-14)と引き続き好走しており、さらに前走のクラス別でみてみるとG1戦が(8-5-6-66)、G2戦が(1-4-4-33)と活躍しています。優駿牝馬(オークス)(GⅠ)は『1~2番人気』、『前走1~3着馬』、『前走G1戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

DsxYyt5ezrrdAAx1465277187_1465277466

①前走スイートピーS出走馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
ゴージャスランチサヤカチャンランドネ

②前走500万下・未勝利戦出走馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ウインラナキラシスターブラックトーホウアルテミスロサグラウカ

③前走G2・G3以下戦に出走し、6着以下だった馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
ウスベニノキミオハナ

④前走OP特別戦に出走し、2着以下だった馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
ゴージャスランチサヤカチャン

⑤レース間隔が中2週内の馬は(0-0-0-32)です。
【該当馬】
ウインラナキラゴージャスランチサヤカチャンシスターブラックトーホウアルテミスランドネ

⑥前走G3以下戦出走馬は(2-0-0-49)ですが、このうち前走敗退、勝ってもタイム差なしの馬は(0-0-0-26)です。
【該当馬】
ウインラナキラオールフォーラヴカンタービレゴージャスランチサヤカチャンシスターブラック

⑦前走G3以下戦出走馬は(2-0-0-49)ですが、このうち前走3番人気以下だった馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
ウインラナキラサヤカチャンシスターブラックトーホウアルテミスランドネロサグラウカ

⑧近2走ともG2以下戦出走馬は(3-4-4-78)ですが、このうち前2走とも4着以下だった馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
ウインラナキラウスベニノキミオハナサヤカチャンシスターブラック

⑨前走6番人気以下だった馬は(0-2-3-72)ですが、このうち前走牝馬限定戦3着以下だった馬は(0-0-0-56)です。
【該当馬】
ウインラナキラウスベニノキミサヤカチャンスカーレットカラートーセンブレスレッドサクヤ

⑩前走6番人気以下だった馬は(0-2-3-72)ですが、このうち前走G2以下戦敗退馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
ウインラナキラウスベニノキミサヤカチャンパイオニアバイオ

本日の消し馬データをクリアした馬は5頭(全20頭)です。この5頭のうち3頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮してもアーモンドアイ、ラッキーライラックの2頭が抜けた存在ですね。間違いなくこの2頭が1~2番人気になりますが、データ的にみてもこの2頭が馬券に絡むのは間違いないと思います。アーモンドアイはロードカナロア産駒で距離不安が囁かれていますが、母のフサイチパンドラはオークス2着、エリザベス女王杯1着、2着と個人的には距離は問題ないと考えています。ということで本命候補は変更せずアーモンドアイとしておきます。


ブログランキングにご協力お願い致します。
競馬ブログ・ランキング