皐月賞(GⅠ)は7番人気のエポカドーロが1000m通過59.2秒の速いペースで逃げる3頭から離れた4番手を追走し、最後の直線に入ると馬群中央に位置取り徐々に前との距離を縮め、残り100mで前を交わし優勝(勝ちタイム2分00秒8)。2馬身差の2着には9番人気のサンリヴァル、1.3/4馬身差の3着には8番人気のジェネラーレウーノが入りました。1冠目を奪取したエポカドーロはこれで通算成績5戦3勝(重賞1勝)となりました。エポカドーロは4番手追走でしたが実質マイペースで逃げていたようなもので、自分でペースを作って勝ったようなものです。日本ダービーでも自らペースを作れれば2冠も狙えるかもしれません。それぐらい力を持っているなと感じました。

無料情報だけでも十分役立ちます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
〔無料〕プレミアム馬券情報を入手!

★着順
1着 7 エポカドーロ (7人気)
2着 14 サンリヴァル (9人気)
3着 10 ジェネラーレウーノ (8人気)
4着 15 ステルヴィオ (2人気)
5着 5 キタノコマンドール (3人気)

★タイム
1着タイム 2:00.8
ハロンタイム 12.6 - 11.0 - 11.9 - 11.5 - 12.2 - 11.9 - 12.4 - 12.4 - 12.7 - 12.2
上り 4F 49.7 - 3F 37.3

★コーナー通過順位
1コーナー 6(10,16)=7(8,14)11(4,1,13)(3,2,5)(9,15)12
2コーナー 6(10,16)=7(8,14)11(4,1,13)(9,3,2)(12,15,5)
3コーナー 6(10,16)=7(8,14,11)(1,13)(4,9,3,2)(12,15,5)
4コーナー 6,10,16=7(8,14)(9,1,13,11)3,2(12,15,5)4

皐月賞(1)

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 15 ステルヴィオ 4着
○ 2 ワグネリアン 7着
▲ 7 エポカドーロ 1着
△ 10 ジェネラーレウーノ 3着
☆ 9 オウケンムーン 12着
注 3 ジャンダルム 9着

15-2,3,7,9,10-2,3,7,9,10 (3連複フォーメーション 10点 各100円) 不適中


ブログランキングにご協力お願い致します。
競馬ブログ・ランキング