桜花賞(GⅠ)の最終予想に入ります。4月15日9時26分現在の単勝オッズはワグネリアンが3.8倍で1番人気。続いて4.2倍でステルヴィオ、5.9倍でキタノコマンドールとなっております。期待されていたダノンプレミアムが出走を回避してしまったので楽しみが一つ無くなってしまいましたが、ワグネリアン、ステルヴィオとまだまだ面白い馬が揃っています。また、逃げそうな馬も3頭いますが、ペースは昨晩降った雨の影響も考えると平均ペースで流れるのかなと思います。先行・差しを中心に予想を組み立てていこうと思います。

umablog2

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
ステルヴィオ、エポカドーロ、マイネルファンロン、ジャンダルム、アイトーン、ダブルシャープ、ジェネラーレウーノ、タイムフライヤー、オウケンムーン、グレイル、ワグネリアン

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
ワグネリアン、エポカドーロ、ジェネラーレウーノ、マイネルファンロン、ステルヴィオ

【実績データ評価(上位5頭)】
タイムフライヤー、ワグネリアン、オウケンムーン、ステルヴィオ、エポカドーロ

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

エポカドーロ 4.5P
ワグネリアン 4P
ステルヴィオ 4P
ジェネラーレウーノ 3.5P
オウケンムーン 3P
マイネルファンロン 3P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 15 ステルヴィオ
○ 2 ワグネリアン
▲ 7 エポカドーロ
△ 10 ジェネラーレウーノ
☆ 9 オウケンムーン
注 3 ジャンダルム

買い目は以下の通りです。

15-2,3,7,9,10-2,3,7,9,10 (3連複フォーメーション 10点 各100円)


ブログランキングにご協力お願い致します。
競馬ブログ・ランキング