きさらぎ賞(GⅢ)の最終予想に入ります。2月4日10時50分現在の単勝オッズはダノンマジェスティが2.6倍で1番人気。続いて3.1倍でグローリーヴェイズ、4.5倍でカツジとなっております。10頭立てと少なく、前走新馬戦を勝ち上がってきた馬が4頭と今年は少し寂しいメンバー構成となっております。基本は良い脚を持っている馬を中心に予想を組み立てていくのが良いでしょう。

umablog2

【3着以内に好走しそうな馬】
オーデットエール、カツジ、スーサンドン、グローリーヴェイズ、サトノフェイバー、スラッシュメタル、ダノンマジェスティ、ニホンピロタイド、ラセット、レッドレオン

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
ラセット、グローリーヴェイズ

【実績データ評価(上位5頭)】
オーデットエール、ダノンマジェスティ、スーサンドン、グローリーヴェイズ、ラセット

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

グローリーヴェイズ 4.5P
ラセット 3.5P
ダノンマジェスティ 3.5P
オーデットエール 2.5P
カツジ 2.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 8 グローリーヴェイズ
○ 9 ダノンマジェスティ
▲ 10 カツジ
△ 4 ラセット
☆ 7 オーデットエール

買い目は以下の通りです。

8,9-8,9,10-4,7,8,9,10 (3連複フォーメーション 12点 各100円)


ブログランキングにご協力お願い致します。