京王杯スプリングカップ(GⅡ)は1番人気が(1-0-1-8)と不振で、前走のクラス別でみてみると重賞戦が(8-7-7-86)と好走しています。年齢別でみてみると5歳馬が(6-3-3-30)と健闘しています。京王杯スプリングカップ(GⅡ)は『1番人気不振』、『前走重賞戦』、『5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

DsxYyt5ezrrdAAx1465277187_1465277466

①前走斤量55キロ以下だった牡・セン馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
キャンベルジュニアグランシルク

②前走G3戦に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
クラレント

③近2走とも10着以下だった馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
クラレント

④近2走ともマイル以上戦出走馬は(5-7-3-64)ですが、このうち3走前非重賞戦出走馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
キャンベルジュニア

⑤前走G3以下戦出走馬は(5-6-4-86)ですが、このうち前走斤量55キロ以下だった馬は(0-0-0-26)です。
【該当馬】
キャンベルジュニアグランシルク

⑥前走G3以下戦出走馬は(5-6-4-86)ですが、このうち前走1400m以下戦で中9週以上の馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ロサギガンティア

⑦近2走『非重賞戦⇒重賞戦』のローテで前走6着以下だった馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
ダッシングブレイズダンツプリウス

⑧近2走『重賞戦⇒非重賞戦』のローテ馬は(0-1-1-15)ですが、このうちともに斤量56キロ以下だった馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
トウショウドラフタブラヴィッシモ

本日の消し馬データをクリアした馬は5頭(全13頭)です。さらに冒頭のべた3つのキーワードも考慮するとサトノアラジン、トーキングドラム、レッドファルクスの3頭が面白そうです。その中でもマイル戦でも好走しており、良い脚をもっているサトノアラジンを本日時点での本命候補とします。


ブログランキングにご協力お願い致します。
競馬ブログ・ランキング