福島牝馬ステークス(GⅢ)は6~9番人気が(3-1-0-36)、10番人気以下が(1-1-5-62)と波乱の多いレースです。前走のレースでみてみると中山牝馬Sが(8-6-4-50)、愛知杯が(2-0-0-6)と勝ち馬を輩出しており、年齢別でみてみると4歳馬が(3-4-3-63)、5歳馬が(5-6-3-44)と好走しています。福島牝馬ステークス(GⅢ)は『6番人気以下』、『前走中山牝馬S、愛知杯』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

DsxYyt5ezrrdAAx1465277187_1465277466

①前走ダート戦出走馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
タマノブリュネット

②前2走ともマイル以下戦に出走し、4着以下だった馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
ウインファビラスウエスタンレベッカエテルナミノルクロコスミア

③前走マイル以下戦に出走し、1.0秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
ウエスタンレベッカエテルナミノルデンコウアンジュ

④前走条件戦出走馬は(0-3-3-33)と未勝利ですが、このうち前走6番人気以下で今回斤量減でない馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
ブリガアルタ

⑤前走条件戦出走馬は(0-3-3-33)と未勝利ですが、このうち前走敗退の斤量54キロ以上の馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
キモーヴ

⑥近2走とも牝馬限定戦出走馬は(3-6-3-56)ですが、このうち前走1000万下戦出走馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
トウカイシェーンブリガアルタロッカフラベイビー

⑦近2走とも牝馬限定戦出走馬は(3-6-3-56)ですが、このうち近2走とも斤量53キロ以下3着以下だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
クインズミラーグロリーサルウェポン

⑧近2走とも牝馬限定戦出走馬は(3-6-3-56)ですが、このうち前走6着以下だった4歳馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
デンコウアンジュフロンティアクイーン

⑨近3走とも10着以下だった馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
ハピネスダンサー

⑩2走連続で距離延長となる馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
ウインファビラスエテルナミノルペイシャフェリス

⑪近2走とも6番人気以下6着以下だった馬は(1-0-2-38)ですが、このうち7歳以上の馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
ウキヨノカゼ

本日の消し馬データをクリアした馬はなんと0頭です。抜けた存在がいないなと思ってはいたのですが、消し馬データをクリアできた馬が0頭にはびっくりしました。とりあえず冒頭でのべた3つのキーワードを考慮してクインズミラーグロを本命候補としておきます。ただデータ的にみても荒れそうなレースなので馬場、展開を最重視して最終予想をしていきたいと思います。


ブログランキングにご協力お願い致します。