フローラステークス(GⅡ)は東京競馬場・芝・左2000mです。このコースはスタートしてから2コーナーまでの先行争いが大きなポイントです。内枠が有利は有利なのですが、枠番別で最も好成績を残しているのが6枠です。ただし7~8枠は大きく数字が落ちます。脚質的には最後の直線が長いので差し馬の活躍が多いですが、2~3歳戦ではスローに流れて先行馬が好走するケースも多いです。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中29頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探してきましょう(競馬最強の法則を参考)。
※4/18 22:00に新しいデータに変更しました。

DsxYyt5ezrrdAAx1465277187_1465277466

①前走OPクラスの芝1600m以上で3着以内
16年 3番人気1着チェッキーノ(アネモネS 1着)
15年 1番人気2着ディアマイダーリン(フラワーC 3着)
13年 2番人気2着エバーブロッサム(フラワーC 2着)
10年 1番人気1着サンテミリオン(フラワーC 3着)
09年 2番人気1着ディアジーナ(フラワーC 2着)
08年 1番人気1着レッドアゲート(フラワーC 2着)

【該当馬】
アドマイヤローザフローレスマジック

②前走500万クラスの芝1600m以上で連対
16年 2番人気2着パールコード(ミモザ賞 1着)
15年 2番人気1着シングウィズジョイ(君子蘭賞 1着)
15年 3番人気3着マキシマムドパリ(君子蘭賞 2着)
14年 6番人気2着ブランネージュ(君子蘭賞 1着)
12年 1番人気1着ミッドサマーフェア(君子蘭賞 1着)
12年 2番人気2着アイスフォーリス(ミモザ賞 2着)
11年 3番人気3着ピュアブリーゼ(500万・牝 2着)
10年 4番人気2着アグネスワルツ(白菊賞 1着)
09年 4番人気3着ハシッテホシーノ(500万 1着)
08年 1番人気1着ベッラレイア(あざみ賞 1着)

【該当馬】
タガノアスワドホウオウパフュームモズカッチャンヤマカツグレース

③過去に500万クラス以上の芝1600m以上で連対
14年 13番人気3着マイネオーラム(500万・牝 1着)
10年 2番人気3着ブルーミングアレー(エリカ賞 2着)
09年 3番人気2着ワイドサファイア(エルフィンS 2着)
08年 6番人気2着カレイジャスミン(赤松賞 1着)
07年 3番人気3着イクスキューズ(クイーンC 1着)

【該当馬】
アドマイヤローザタガノアスワドディーパワンサフローレスマジックホウオウパフュームモズカッチャンヤマカツグレース

④過去に芝1600m以上で勝利し、かつキャリア4戦以内
16年 13番人気3着アウェイク(3戦)
14年 4番人気1着サングレアル(2戦)
13年 1番人気1着デニムアンドルビー(3戦)
13年 9番人気3着ブリュネット(3戦)
12年 18番人気3着ダイワデッセー(4戦)
11年 9番人気1着バウンシーチューン(4戦)
08年 8番人気3着キュートエンブレム(3戦)
07年 4番人気2着ミンティエアー(2戦)

【該当馬】
アドマイヤローザキャナルストリートザクイーンタガノアスワドドリームマジックニシノアモーレブラックスビーチフローレスマジックホウオウパフュームモズカッチャンラユロットレッドコルディスレッドミラベル

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は15頭(全22頭)です。メンバー的にみても抜けた存在がいないので大混戦状態と言っても過言ではないでしょう。それでも本日時点で評価できるのはホウオウパフューム、モズカッチャン、アドマイヤローザ、タガノアスワドの4頭とOP勝ち実績のあるディーパワンサ、重賞戦で好走しているフローレンスマジックあたりも面白そうです。


ブログランキングにご協力お願い致します。