今年のきさらぎ賞(GⅢ)の注目馬はラジオNIKKEI杯2歳Sで好走したウインバリアシオン、コティリオン、ドリームジャーニーの全弟のオルフェーヴルといったところでしょうか。きさらぎ賞はクラシックで活躍した多くの馬を排出しているレースです。今年もこのメンバーからクラシックで活躍する馬がうまれるでしょうか。

★登録馬
ウインバリアシオン 牡3 (2-0-0-1)
オルフェーヴル 牡3 (1-2-0-1)
カーマイン 牡3 (1-1-0-1)
ギリギリヒーロー 牡3 (1-1-1-2)
コティリオン 牡3 (1-1-2-0)
ゴールドブライアン 牡3 (1-1-0-3)
セトノシャンクス 牡3 (1-0-0-2)
タナトス 牡3 (1-0-1-2)
トーセンラー 牡3 (1-0-2-0)
マーベラスカイザー 牡3 (2-0-0-6)
メイショウナルト 牡3 (1-2-1-0)
リアライズペガサス 牡3 (0-1-1-4)
リキサンマックス 牡3 (1-0-0-1)