うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

金鯱賞(GⅡ)は1番人気が(5-1-0-4)と信頼度は高めで、前走の着順でみてみると6~9着馬が(2-4-3-33)、10着以下が(1-0-1-46)と巻き返しには注意が必要です。年齢別にみてみると7歳以上の馬は(1-1-0-27)と苦戦傾向です。金鯱賞(GⅡ)は『1番人気』、『前走6着以下』、
『第53回金鯱賞(GⅡ)攻略データ(1)』の画像

報知杯フィリーズレビュー(GⅡ)は阪神競馬場・芝・右1400mで行われます。このコースはコーナー奥のポケットからスタートし、3コーナーまでの直線距離は443mと長いです。スタートしてから平坦~下りとなるためテンが速く、全体的にも息が入りにくい前傾ラップになりやすいの
『第51回報知杯フィリーズレビュー(GⅡ)攻略データ(1)』の画像

中山牝馬ステークス(GⅢ)は中山競馬場・芝・右1800mで行われます。このコースは直線のスタンド前からスタートし、すぐに急坂を上ってコースを1周します。最初のコーナーまで約200mと短いため、極端に速いペースにはなりにくく、基本前に行った馬が有利と言われています。コ
『第35回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ)攻略データ(1)』の画像

弥生賞(GⅡ)は1番人気のカデナが中団後方外目を追走し、最後の直線に入るとそのまま大外へ持ち出し徐々に前との距離を縮め、メンバー最速の脚(上り34.6秒)を使いゴール直前で前を交わし優勝(勝ちタイム2分03秒2)。1/2馬身差の2着には8番人気のマイスタイル、さらに1.1/
『第54回報知杯弥生賞(GⅡ)結果』の画像

オーシャンステークス(GⅢ)は1番人気のメラグラーナが中団外目を追走し、最後の直線に入ると大外へ持ち出し徐々に前との距離を縮め、ゴール手前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分08秒3)。1/2馬身差の2着には3番人気のナックビーナス、さらにアタマ差の3着には4番人気のクリ
『第12回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GⅢ)結果』の画像

チューリップ賞(GⅢ)は1番人気のソウルスターリングが道中中団外目を追走し、最後の直線に入ると馬郡中央に位置取り徐々に前との距離を縮め、残り300mで前を交わしそのまま後続を離して優勝(勝ちタイム1分33秒2)。2馬身差の2着には7番人気のミスパンテール、さらに1/2馬
『第24回チューリップ賞(GⅢ)結果』の画像

今週のWIN5の対象レースは阪神10Rポラリスステークス、中山10R上総ステークス、小倉11R太宰府特別、阪神11R大阪城ステークス、中山11R第54回報知杯弥生賞(GⅡ)です。2週連続で1レース目で撃沈と散々な結果となり全く楽しめてませんが、今週こそは熱くなりたいですね。※3/5
『今週のWIN5予想 Vol.318』の画像

弥生賞(GⅡ)の最終予想に入ります。3月5日8時30分現在の単勝オッズはカデナが3.6倍で1番人気。続いて4.1倍でダイワキャグニー、4.8倍でコマノインパルスとなっております。6番人気まで1桁オッズと大混戦の弥生賞となりましたが、2000mの重賞勝ちのあるコマノインパルス、カ
『第54回報知杯弥生賞(GⅡ)最終予想』の画像

弥生賞(GⅡ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それでは弥生賞(GⅡ)の実績データをみてみましょう。【距離適性(芝1600m最速タイム)】ダンビュライト 1.34.7(東京 16.10)ディアシューター 1.35.7(新潟 16.09)マイスタイル 1.36.2(京都 17.0
『第54回報知杯弥生賞(GⅡ)攻略データ(3)』の画像

チューリップ賞(GⅢ)の最終予想に入ります。3月4日9時23分現在の単勝オッズはソウルスターリングが1.6倍で1番人気。続いて3.2倍でリングラシュー、9.7倍でミリッサとなっております。単勝オッズ的にも阪神JF1着馬ソウルスターリングと2着馬リスグラシューの2強といった感じ
『第24回チューリップ賞(GⅢ)最終予想』の画像
         

↑このページのトップヘ