うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

ユニコーンステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。6月17日11時20分現在の単勝オッズはルヴァンスレーヴが2.8倍で1番人気。続いて3.6倍でグリム、6.4倍でグレートタイムとなっております。前走OP特別戦で好走していた馬が上位人気に推されていますが、過去のデータをみると
『第23回ユニコーンステークス(GⅢ)最終予想』の画像

函館スプリントステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。6月17日1時00分現在の単勝オッズはナックビーナスが4.9倍で1番人気。続いて6.1倍でワンスインナムーン、6.3倍でダイアナヘイローとなっております。5番人気まで差のない1桁オッズと展開一つで順位が変わる事を予想して
『第25回函館スプリントステークス(GⅢ)最終予想』の画像

ユニコーンステークス(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それではユニコーンステークス(GⅢ)の実績データをみてみましょう。【距離適性(ダ1400m最速タイム)】グリム 1.24.5(阪神 18.02)ホウショウナウ 1.24.8(京都 17.10)エングローサ
『第23回ユニコーンステークス(GⅢ)攻略データ(3)』の画像

函館スプリントステークス(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それでは函館スプリントステークス(GⅢ)の実績データをみてみましょう。【函館競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くエポワス (1-3-1-1)タマモブリリアン (2-1-
『第25回函館スプリントステークス(GⅢ)攻略データ(3)』の画像

ユニコーンステークス(GⅢ)は1番人気が(4-3-0-3)、2番人気が(3-3-1-3)、3番人気が(3-1-4-2)と上位人気馬の信頼度は高いです。前走のクラス別でみてみると前走OP特別以上戦が(8-7-7-55)と活躍しており、さらに前走の着順でみてみると1着が(6-6-4-49)、2着が(2-2-
『第23回ユニコーンステークス(GⅢ)攻略データ(2)』の画像

函館スプリントステークス(GⅢ)は前走G1組が(5-4-3-25)と中心で、年齢別でみてみると3歳馬が(3-2-2-17)、4歳馬が(2-3-2-9)と活躍しています。さらに性別でみてみると(5-2-5-31)と好走率は高いです。函館スプリントステークス(GⅢ)は『前走G1戦』、『3~4歳馬』、
『第25回函館スプリントステークス(GⅢ)攻略データ(2)』の画像

ユニコーンステークス(GⅢ)は東京競馬場・ダ・左1600mで行われます。このコースは芝のポケット部分からスタートしスタートしてダートコースに入るまで芝を150mほど走ります。内と外では外の方がおよそ30m芝部分が長く、スピードが付きやすいため外枠が有利と言われています
『第23回ユニコーンステークス(GⅢ)攻略データ(1)』の画像

函館スプリントS(GⅢ)は函館競馬場・芝・右1200mで行われます。このコースは向う正面ポケットからスタートし、3コーナーまでの直線距離は489mの上りです。そこからゴールまでは下りますが、重い洋芝ということもあって時計は遅いのが特徴です。それでは過去10年で3着以内に
『第25回函館スプリントステークス(GⅢ)攻略データ(1)』の画像
         

↑このページのトップヘ