うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

京王杯スプリングカップ(GⅡ)は4番人気のストロングリターンが道中中団(9番手)を追走し、メンバー最速の脚を繰り出し(上り33.1)、ゴール直前で先頭をかわし優勝(勝ちタイム1分20秒2)。ハナ差の2着には3番人気のシルポート、さらにクビ差の3着には2番人気のジョーカプ
『第56回京王杯スプリングカップ(GⅡ)結果』の画像

京王杯スプリングカップ(GⅡ)の最終予想にはいります。5月14日3時00分現在のオッズはサンカルロが4.0倍で1番人気。続いて4.5倍でジョーカプチーノ、7.1倍でシルポートとなっております。最近の京王杯スプリングカップは安田記念との関連も薄れ、1番人気の馬が不振で穴馬が
『第56回京王杯スプリングカップ(GⅡ)最終予想』の画像

ヴィクトリアマイル(GⅠ)は2強で決まってしまうのでしょうか。伏兵が出現する可能性は低いのでしょうか。この判断で的中出来るか出来ないかが決まると思います。それを判断する材料がうまぶろぐで紹介している攻略データであると思っています(笑)。それでは過去のデータ

京王杯スプリングカップ(GⅡ)は東京競馬場・芝・左1400mで行われます。スタートして60mするとう緩やかな上りになり、350mほど進むと3コーナーに突入するため、1400mの割にはハイペースになりにくいです。やや遅めの平均ペースが多く、スローペースになる場合もあります。3

ヴィクトリアマイル(GⅠ)は先週行われたNHKマイルカップと同じ東京競馬場・芝・左1600mで行われます。先週もお伝えしましたがこのコースはスタミナを非常に要求されるコースで、中距離を走れるくらいのスタミナをもった差し馬を狙うのが良いと思います。NHKマイルカップで

京王杯スプリングカップ(GⅡ)の注目馬は昨年のマイルCSをレコード勝ちしたエーシンフォワード。前走の高松宮記念は、海外遠征帰りの3ヶ月ぶりのレースでもあり、1200mは同馬にとって短かった印象がります。今回は1F距離が延びるので期待はできます。次に注目しているのが前

ヴィクトリアマイル(GⅠ)の注目馬はもちろんあの2頭です。昨年のヴィクトリアマイルの覇者ブエナビスタ。昨年はドバイから帰国し馬体重を10キロ以上減らしながらも優勝。今年もドバイ遠征をしたが、昨年ほどのダメージはおっていないらしく、昨年以上の状態で臨めそうです

NHKマイルカップ(GⅠ)は1番人気のグランプリボスが道中中断馬群(7番手)を追走し、直線半ばで馬場の中央から豪快に抜け出し優勝(勝ちタイム1分32秒2)。1.1/2馬身差の2着にはスタートでスピードに乗れずシンガリを追走し、大外から末脚を伸ばした2番人気のコティリオン、
『第16回NHKマイルカップ(GⅠ)結果』の画像
         

↑このページのトップヘ