うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

福島牝馬ステークス(GⅢ)は9番人気のフミノイマージンが道中は中断よりやや後方(11~13番手)を追走し、メンバー最速の脚(上り33.3)で直線で抜け出して優勝(勝ちタイム1分45秒4)。2馬身差の2着には5番人気のコスモネモシン、さらに1.3/4馬身差の3着には3番人気のソウ
『第8回福島牝馬ステークス(GⅢ)結果』の画像

フローラステークス(GⅡ)は9番人気のバウンシーチューンが道中後方(12~16番手)を追走し、ゴール前で15番人気のマイネソルシエールを捕え、同馬にアタマ差をつけて優勝(勝ちタイム2分03秒3)。さらにクビ差の3着には3番人気のピュアブリーゼが入りました。重馬場の影響
『第46回サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)結果』の画像

フローラステークス(GⅡ)の最終予想に入ります。4月23日1時40分現在の単勝オッズはマイネイサベルが4.3倍で1番人気。続いて4.4倍でダンスファンタジア、5.0倍でマヒナとなっております。オークスへの優先出走権を手に入れるのはどの馬になるのでしょうかね。ではおさらいを
『第46回サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)最終予想』の画像

福島牝馬ステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。4月23日1時30分現在の単勝オッズはディアアレトゥーサが4.6倍で1番人気。続いて5.0倍でスマートシルエット、7.1倍でソウルフルヴォイスとなっております。波乱決着が起きそうな今年の福島牝馬Sを制するのはどの馬でしょうか
『第8回福島牝馬ステークス(GⅢ)最終予想』の画像

皐月賞(GⅠ)の枠順が発表されましたが、うまぶろぐで注目しているペルシャザールは6枠11番、ナカヤマナイトは3枠5番、フェイトフルウォーは7枠14番に入りました。また1番人気と思われるサダムパテックは2枠4番に入りました。ナカヤマナイト、サダムパッテクが先行策をとっ

アンタレスステークス(GⅢ)で注目する馬は重賞で安定した成績を残し、昨年のJCDで4着、フェブラリースSで3着のバーディバーディです。先行力が武器であるバーディバーディは、京都ダート1800mでは力を発揮できると思います。※理由は攻略データ(1)を参照。次に昨年のアン

フローラステークス(GⅡ)での注目馬はダンスファンタジアです。フェアリーSを勝ってからクイーンカップ6着、桜花賞7着と、いまいち人気に応えられていません。しかし桜花賞のときの気性面の成長は評価できると思います。距離も200m伸びますので、もう一度期待しても良いか

福島牝馬ステークス(GⅢ)に出走登録馬をみるとずば抜けた馬が見当たりません。荒れそうな匂いがします。その中でも注目してみたい馬はオウケンサクラでしょうか。ここ2戦(中京記念、中山牝馬S)13着と結果を残せていませんが、今回初のブリンカー装着で出走予定なので一変
         

↑このページのトップヘ