うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

小倉2歳ステークス(GⅢ)の最終予想にはいります。9月4日11時30分現在のオッズはマコトリヴァーサルが2.9倍で1番人気。続いて4.5倍でエピセアローム、4.9倍でアイラブリリとなっております。私の苦手な2歳戦・・・さらに今年は2勝馬が不在と予想が難しいです(笑)。なお昨
『第31回小倉2歳ステークス(GⅢ)最終予想』の画像

新潟2歳ステークス(GⅢ)は新潟競馬場開催の最終週となるため、過去10年で1~2枠の成績は(0-3-2-30)と内枠の不利が目立ちます。また前走が1200m以下だった馬は(1-3-1-50)、脚質では逃げ馬が(0-0-1-9)と不振です。新潟2歳Sは『内枠』、『1200m以下』、『逃げ馬』が3つ

小倉2歳ステークス(GⅢ)は過去10年で7~8枠の成績は(5-5-3-28)と外枠が若干有利となっています。また、攻略データ(1)の冒頭に小倉1200mのコースは逃げ・先行が有利と書きましたが、小倉2歳Sでも逃げ・先行馬は(6-10-5-29)と好走しています。さらに牝馬が(7-3-6-55)

小倉2歳ステークス(GⅢ)は小倉競馬場・芝・右1200mで行われます。このコースは向う正面の直線を延長したポケットからスタートし、3コーナーまでの直線距離は479mあります。コース内で最も高い部分からのスタートになるのでスピードが出やすくなります。この勢いで3・4コー

新潟2歳ステークス(GⅢ)は新潟競馬場・芝・左1600mで行われます。このコースは向う上面からのスタートで3コーナーまでの直線距離は548mあります。緩やかな上りがり、3コーナーの頂点からゴールまでは1000mは長く下りで抑えることができなくなります。最後の直線では末脚の

新潟2歳ステークス(GⅢ)も新潟2歳ステークス同様2勝馬がいないので予想は難しいです。その中で注目しているのはジャスタウェイ。新馬戦のタイムは平凡でしたが、上がり33秒3の末脚で、2着に5馬身差をつけて快勝しています。今回もスピードセンスで他馬を圧倒する可能性もあ

新潟2歳ステークス(GⅢ)は2勝馬がいないので予想は非常に難しいです。その中で注目しているのはマコトリヴァーサル。新馬戦を0.8秒差(5馬身差)をつけ圧勝しており、2着のメイショウハガクレが次走のフェニックス賞(オープン)で1着になっていますので、マコトリヴァーサ

キーンランドカップ(GⅢ)は1番人気のカレンチャンが好スタートをきり2番手を追走。4コーナー通過時点で先頭に立つと、そのまま他馬の追撃を振り切って優勝(勝ちタイム1分08秒6)。クビ差の2着には6番人気のビービーガルダン、更にハナ差の3着には4番人気のパドトロワが入
『第6回キーンランドカップ(GⅢ)結果』の画像
         

↑このページのトップヘ