うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

NHKマイルカップ(GⅠ)にアーリントンC1着のノーザンリバー、ファルコンS1着のヘニーハウンド、マーガレットS1着のクリアンサス、ニュージーランドT1着(皐月賞7着)のエイシンオスマンの4頭がステップレースを勝ち進んできております。その他2歳王者でニュージーランドT

天皇賞(春)は出入りの激しいレースで各騎手折り合いをつけるのに苦労しているように見えました。そんな中、7番人気のヒルノダムールは道中折り合いをつけ中団(6~9番手)を追走し、最後の直線を抜け出し後続を振り切り優勝(勝ちタイム3分20秒6)。1.1/2馬身差の2着には3
『第143回天皇賞(春)(GI)結果』の画像

テレビ東京杯青葉賞(GⅡ)は6番人気のウインバリアシオンが道中後方(15~17番手)待機から、直線大外をメンバー最速の足(上り 33.6秒)を使い、豪快に伸びて差し切り優勝(勝ちタイム2分28秒8)。1/2馬身差の2着には4番人気のショウナンパルファ、さらに3/4馬身歳の3着に
『第18回テレビ東京杯青葉賞(GⅡ)結果』の画像

今週のWIN5はどのくらいの払戻になるのでしょうかね(笑)。今週の対象レースは東京10RアハルテケスS、京都10R錦S、新潟11R谷川岳S、東京11RスイートピーS、京都11R天皇賞(春)です。それでは私の予想を発表します。※5/1 15:50に結果を追記しました。★結果【的中馬番】13-
『今週のWIN5予想 Vol.2』の画像

昨日は家族サービスに疲れて爆睡していまい、ブログ更新が朝になってしまいました(笑)。それでは天皇賞(春)(GI)の最終予想にはいります。5月1日の9時00分現在の単勝オッズはトゥザグローリーが3.1倍で1番人気。続いて4.8倍でローズキングダム、7.5倍でエイシンフラッシ
『第143回天皇賞(春)(GI)最終予想』の画像

天皇賞(春)(GI)は長距離適正がすべてと考えています。現4歳世代の人気が目立ちますが、長距離のキャリアは少なく長距離適正は未知数です。長距離実績を持っている5歳以上の馬達を軽視すると痛い目にあう気がしますね。それでは過去のデータから探し馬を探していきます。

テレビ東京杯青葉賞(GⅡ)の最終予想に入ります。4月30日の1時00分現在の単勝オッズはトーセンレーヴが2.3倍で1番人気。続いて3.9倍でショウナンマイティ、6.6倍でギュスターヴクライとなっております。日本ダービーの優先出走権を手に入れるのはどの馬でしょうかね。ではお
『第18回テレビ東京杯青葉賞(GⅡ)最終予想』の画像

テレビ東京杯青葉賞(GⅡ)は先日のブログでトーセンレーヴ、ショウナンマイティ、リフトザウイングスの3頭を注目馬としてあげましたが、他の馬も実力差は正直均衡していると思います。そこで青葉賞は東京2400mへの適正の高い馬を探し出すのが的中の近道と考えております。と
         

↑このページのトップヘ