うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

共同通信杯(GⅢ)の最終予想に入ります。2月13日0時12分現在の単勝オッズはダノンバラードが3.2倍で1番人気、続いて4.3倍のサトノオー、4.5倍のペルシャザールとなっております。今年のクラシックのトライアルで最も注目されているレースで勝つのはどの馬でしょうか。ではま
『第45回共同通信杯(GⅢ)最終予想』の画像

デイリー杯クイーンカップ(GⅢ)は2番人気のホエールキャプチャは、道中7~8番手を追走し、直線坂上で先頭に立つと、内から伸びてきた5番人気マイネイザベルを抑え3/4馬身差で優勝(勝ちタイム1分35秒4)。さらに3/4馬身差の3着には4番人気のデルマドゥルガーが入りました。
『第46回デイリー杯クイーンカップ(GⅢ)結果』の画像

デイリー杯クイーンカップ(GⅢ)の最終予想に入ります。2月12日9時30分現在の単勝オッズはダンスファンタジアが2.0倍で1番人気、続いて3.3倍のホエールキャプチャ、14.6倍のラテアートとなっております。3番人気以降が10倍以上と2強状態となっております。ではまずおさらい
『第46回デイリー杯クイーンカップ(GⅢ)最終予想』の画像

伝統ある京都記念(GⅡ)ですが、今年はハイレベルなメンバーが揃いました。中日新聞杯1着・有馬記念3着のトゥザグローリー(牡4)、菊花賞馬ビッグウィーク(牡4)、NHKマイルカップ優勝馬ダノンシャンティ(牡4)、皐月賞・成尾記念・日経新春杯2着のヒルノダムール(牡4)

さて本日はデイリー杯クイーンカップ(GⅢ)の過去10年のデータに元に消し馬を探していきますが、消し馬データの前にデイリー杯クイーンカップの傾向を書いておきます。まず過去10年間で1番人気の馬が6勝、優勝馬の9頭が4番人気以内と人気馬がとにかく強いので、軸馬は人気の

本日は共同通信杯(GⅢ)の過去10年間(03年中山開催は除く)で3着以内に好走した馬全27頭が該当するデータを元に、今年好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。①前年11月以降に芝1800m以降の重賞で連対09年 1番人気1着ブレイクランアウト(東スポ杯2歳S

京都記念(GⅡ)の注目馬はトゥザグローリー。昨年の有馬記念で3着と好走し、斤量も56キロと恵まれました。その他注目馬は日経新春杯でJC優勝馬ローズキングダムに先着し力を証明したヒルノダムール、約1年の休養後、京都大賞典(GⅡ)2着、ジャパンカップ(GⅠ)、有馬記念

共同通信杯(GⅢ)の注目馬はダノンバラード。ラジオNIKKEI杯2歳Sを後方一気で快勝しており、距離も1800m(新馬戦)、2000m(ラジオNIKKEI杯)で対応できているので、直線の長い東京コースでは更に持ち味を生かせるのではないかと思います。その他注目馬としてキャプテントゥ
         

↑このページのトップヘ