うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

京都新聞杯(GⅡ)は3番人気のクレスコグランドが道中5~6番手を進み、ゴール寸前で鮮やかに差しきり優勝(勝ちタイム2分13秒5)。ハナ差の2着にはユニバーサルバンク、さらにアタマ差の3着には10番人気のサウンドバスターが入りました。断トツの一番人気だったレッドデイヴ
『第59回京都新聞杯(GⅡ)結果』の画像

京都新聞杯(GⅡ)の最終予想に入ります。5月7日の0時00分現在の単勝オッズはレッドデイヴィスが1.6倍で1番人気。続いて10.5倍でクレスコグランド、10.8倍でユニバーサルバンクとなっております。私が注目していたのはレッドデイヴィスとステラロッサでしたが、ステラロッサ
『第59回京都新聞杯(GⅡ)最終予想』の画像

NHKマイルカップ(GⅠ)が行われる東京競馬場・芝・左1600mの特徴は、スタート地点から250m地点までは下りが続き、3コーナーまで約550mの直線となるため自然とペースが速くなります。よってやや速めの平均ペースになりやすいです。3コーナー手前でいったん坂を登りますが、再

新潟大賞典(GⅢ)が行われる新潟競馬場・芝・左・外2000mの特徴は、向う正面のポケットからスタートし、3コーナーまでの直線距離は948mと長いため、各馬抑え気味となり落ち着きやすいです。勝負は最後の直線(659m)に向いてからの追い出しとなりますが、ここで前に追いつけ

京都新聞杯(GⅡ)が行われる京都競馬場・芝・右・外2200mの特徴は、1コーナーまでの距離が397mの平坦な直線のため、スタート直後は速い展開となります。1コーナーまでにほぼ位置取りが決まり、向こう上面ではやや縦長、それが坂下までに詰まり、下り坂で一気にペースが速く

NHKマイルカップ(GⅠ)は日本ダービーへのステップレースとして使われる事も多く、過去にはタニノギムレット、キングカメハメハ、ディープスカイがNHKマイルカップ出走後、日本ダービーを制覇しています。その秘密はNHKマイルカップの舞台である東京1600mは中距離を走れるく

新潟大賞典(GⅢ)の注目馬は新潟競馬場に6度出走し一度も掲示板を外したことのないセイクリッドバレー。昨年の新潟大賞典2着、その後の関屋記念2着と新潟重賞でも実績を残しているので今年も侮れません。次に注目しているのは前走小倉大賞典で悲願の重賞初制覇したサンライ

京都新聞杯(GⅡ)は日本ダービーの優先出走権が与えられるレースではありませんが、賞金を加算し日本ダービー出走を目指す馬のステップレースとなっています。但しローテーションの問題なのか京都新聞杯からの日本ダービーを制覇したのは第48回優勝馬のアグネスフライトのみ
         

↑このページのトップヘ