うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

根岸ステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。1月29日2時00分現在の単勝オッズはダノンカモンが2.6倍で1番人気。続いて7.4倍でセイクリムズン、7.7倍でシルクフォーチュンとなっております。昨日のシルクロードSも勝ちはやくも重賞3勝の福永騎手が騎乗するダノンカモンが1番
『第26回根岸ステークス(GⅢ)最終予想』の画像

シルクロードステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。1月28日1時00分現在の単勝オッズはロードカナロアが1.4倍で1番人気。続いて8.3倍でエーシンヴァーゴウ、8.6倍でエーシンダックマンとなっております。1200m戦4連勝で前走重賞初制覇したロードカナリアに人気が集まってま
『第17回シルクロードステークス(GⅢ)最終予想』の画像

根岸ステークス(GⅢ)は前走1着馬が(6-7-4-33)と好走しており、脚質は差し馬が(5-2-2-43)と京都ダ1400mらしい成績となっています。また、外枠(7~8枠)は(0-2-5-29)と苦戦していて連下までが精一杯といったところでしょうか。根岸ステークスは『前走1着馬』、『差し

京都牝馬ステークス(GⅢ)は前走1600mの馬が(6-6-6-54)、前走2000mの馬が(4-2-0-21)と抜群の成績を残しています。脚質は差し馬が(4-2-5-41)と切れ味のある差し馬が優勢で、枠順は中枠(3~5枠)が(7-4-5-42)と有利のようです。京都牝馬ステークスは『前走1600mか200

シルクロードステークス(GⅢ)は前走1着馬が(5-3-3-20)と好走していますので、馬券の軸にしても良い感じですね。また、5歳馬が(5-3-5-16)、6歳馬が(3-3-1-39)と好成績を残しており、斤量が55.5キロ以上の馬が(6-3-3-32)と重ハンデの馬も活躍しています。シルクロー

根岸ステークス(GⅢ)は東京競馬場・ダート・左1400mで行われます。スタートから3コーナーまでの距離は442mあり、300mまでは下りになっています。そのためD1300mと比べてもかなり速くなり、それが後から利いてきて上りのタイムは掛かります。といことで、このコースは切れ味

都牝馬ステークス(GⅢ)は京都競馬場・芝・右・外1600mで行われます。向う正面直線を2コーナー側に延長したポケットからスタートし、712mの長い直線が3コーナーまで続きます。このため、横広の状態のまま先行争いになり、ペースは速めで、スローにはなりにくいです。また、

平安ステークス(GⅢ)は10番人気のヒラボクキングが道中好位(2番手)を追走し直線入り口で先頭にたつと、最後まで脚色が鈍ることなく後続馬を押し切って優勝(勝ちタイム1分48秒1)。1.1/2馬身差の2着には1番人気のエスポワールシチー、さらにクビ差の3着には6番人気のシル
『第19回平安ステークス(GⅢ)結果』の画像
         

↑このページのトップヘ