うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

新潟大賞典(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それでは新潟大賞典(GⅢ)の実績データをみてみましょう。【新潟競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くハッピーユニバンス (3-0-1-0)ナスノセイカン (1-1-0-1)ロッカフラベイ
『第40回新潟大賞典(GⅢ)攻略データ(2)』の画像

新潟大賞典(GⅢ)は6~9番人気が(1-1-5-33)、10番人気以下が(1-5-0-62)と人気薄に注意が必要なレースです。また、前走の着順でみてみると5着内が(8-6-8-42)と引き続き好走しており、前走のクラスベルでみてみるとOP特別戦が(5-2-4-40)と活躍しています。新潟大賞典
『第40回新潟大賞典(GⅢ)攻略データ(1)』の画像

京都新聞杯(GⅡ)の最終予想に入ります。5月4日23時38分現在の単勝オッズはフランツが3.5倍で1番人気。続いて5.5倍でタニノフランケル、6.7倍でグローリーヴェイズとなっております。1桁オッズは3番人気までですが、正直どの馬にもチャンスがあるような気がします。タニノフ
『第66回京都新聞杯(GⅡ)最終予想』の画像

京都新聞杯(GⅡ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それでは京都新聞杯(GⅡ)の実績データをみてみましょう。【距離適性(芝2000m最速タイム)】ダブルシャープ 2.00.2(阪神 18.03)タニノフランケル 2.00.3(阪神 18.03)ロードアクシス 2.00.3
『第66回京都新聞杯(GⅡ)攻略データ(2)』の画像

京都新聞杯(GⅡ)は1番人気が(3-2-2-3)、2番人気が(3-3-0-4)、3番人気が(3-1-0-6)と上位人気馬の信頼度は高めです。前走の着順でみてみると1着が(8-3-3-62)と引き続き好走しており、前走のクラス別でみてみると500万下戦が(6-6-4-57)と活躍しています。京都新聞杯
『第66回京都新聞杯(GⅡ)攻略データ(1)』の画像

NHKマイルカップ(GⅠ)は東京競馬場・芝・左1600mで行われます。このコースは向う正面の奥からスタートし、250m付近まで緩やかな下りが続きます。3コーナーまでは約550mほどありますので直線でのポジション争い激しくならず、枠順の有利不利もあまりありません。3コーナー手
『第23回NHKマイルカップ(GⅠ)攻略データ(1)』の画像

天皇賞(春)(GⅠ)は2番人気のレインボーラインが中団後方の内ラチ沿いをロスなく追走し脚をため、2000m過ぎに外目に移動し、最後の直線に入ると馬群中央をメンバー最速の脚(上り35秒2)で突き抜け残り50m付近で前を捕らえ優勝(勝ちタイム3分16秒2)。クビ差の2着には1番
『第157回天皇賞(春)(GⅠ)結果』の画像

青葉賞(GⅡ)は6番人気のゴーフォザサミットが1コーナー手前で内へ潜り込み、中団内ラチ沿いをロスなく追走を開始。最後の直線に入ると馬群中央に位置取り徐々に前との距離を縮め、残り200mで前を交わし優勝(勝ちタイム2分24秒1)。2馬身差の2着には7番人気のエタリオウ、
『第25回テレビ東京杯青葉賞(GⅡ)結果』の画像
         

↑このページのトップヘ