うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)の最終予想に入ります。7月2日7時28分現在の単勝オッズはサトノクロニクルが3.8倍で1番人気。続いて4.7倍でセダブリランテス、6.3倍でクリアザトラックとなっております。12頭立てと少頭数の戦いとなりましたが、能力差はそれほど無いので展開一つで結
『第66回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)最終予想』の画像

CBC賞(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それではCBC賞(GⅢ)の実績データをみてみましょう。【中京競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くトウショウドラフタ (1-0-0-1)アルティマブラッド (1-0-1-2)トーセンデューク (1-
『第53回CBC賞(GⅢ)攻略データ(3)』の画像

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それではラジオNIKKEI賞(GⅢ)の実績データをみてみましょう。【福島競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価ロードリベラル (1-0-0-0)【右回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
『第66回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)攻略データ(3)』の画像

CBC賞(GⅢ)は1番人気が(2-1-1-6)、2番人気が(2-2-1-5)、3番人気が(1-1-4-4)、4番人気が(3-1-0-6)と上位人気馬が中心です。前走のクラス別でみてみるとG1戦が(2-2-5-18)、G2戦が(3-2-0-14)と好走しており、血統別でみてみるとナスルーラ系が(4-3-3-24)と活躍
『第53回CBC賞(GⅢ)攻略データ(2)』の画像

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は前走日本ダービーだった馬は(0-0-0-6)と不振で、前走の距離別でみてみると2000m戦が(4-2-2-16)と好走しており、血統別でみてみるとサンデーサイレンス系が(9-5-2-65)と軸に向いています。ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は『前走日本ダービー出走馬は不
『第66回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)攻略データ(2)』の画像

CBC賞(GⅢ)は中京競馬場・芝・左1200mで行われます。このコースは向こう正面の半ばからスタートし緩やかな上り坂を進みます。その後は下り坂となり3~4コーナーも下りになりますが、急なカーブでスパイラルカーブがあるためスプリント戦としては差し・追い込みが決まりやす
『第53回CBC賞(GⅢ)攻略データ(1)』の画像

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は福島競馬場・芝・右1800mで行われます。このコースはスタートしてから1コーナーまでの距離が276mと短いため、上級条件でもテン3Fの平均が36秒第と遅く、スローペースの前残りが多発します。最後の直線も短いため、極端な追込みが決まる事は滅多になく
『第66回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)攻略データ(1)』の画像

宝塚記念(GⅠ)は3番人気のサトノクラウンが中団後方を追走し、向正面でペースが遅かったのか鞍上のM.デムーロ騎手が一度ポジションを上げ、ペースが速まるとまた元のポジションに戻しました。最後の直線に入ると大外へ持ち出しメンバー最速の脚(上り35.4秒)で徐々に前と
『第58回宝塚記念(GⅠ)結果』の画像
         

↑このページのトップヘ