うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

七夕賞(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それでは七夕賞(GⅢ)の実績データをみてみましょう。【福島競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くタツゴウゲキ (2-0-0-0)ゼーヴィント (1-1-0-0)マルターズアポジー (3-0-1-0)
『第53回七夕賞(GⅢ)攻略データ(3)』の画像

プロキオンステークス(GⅢ)は1番人気が(5-2-1-2)、2番人気が(1-2-2-5)と上位人気の信頼度は高めです。前走のクラス別でみてみるとOP特別戦が(6-4-7-55)と好走しており、前走の着順でみてみると3着内が(6-8-7-53)と引き続き好走するケースが多いです。プロキオンス
『第22回プロキオンステークス(GⅢ)攻略データ(2)』の画像

七夕賞(GⅢ)は6~9番人気が(3-3-1-33)、10番人気以下が(2-2-3-63)と人気薄の馬の激走が目立つレースです。また前走のクラス別でみてみるとG3戦が(6-4-4-47)と好走しており、斤量でみてみると57キロが(5-1-1-16)と健闘しています。七夕賞(GⅢ)は『6番人気以下』、
『第53回七夕賞(GⅢ)攻略データ(2)』の画像

プロキオンステークス(GⅢ)は5年前に中京競馬場・ダート・左1400mに変更になりました。このコースは2コーナー奥のポケットからスタートし、ダートに入るまで約200mは芝を走ります。最初のコーナーまで距離はありますが、芝スタートということもありペースは早くなりやすい
『第22回プロキオンステークス(GⅢ)攻略データ(1)』の画像

七夕賞(GⅢ)は福島競馬場・芝・右2000mで行われます。このコースはスタンド前直線を延長したポケットからスタートします。下りスタートで最初の直線が約500mと長いためテンは1800m戦よりも速くなります。向正面で馬群が縦長になりいったん落ち着きますが、3コーナーから再
『第53回七夕賞(GⅢ)攻略データ(1)』の画像

CBC賞(GⅢ)は2番人気のシャイニングレイが後方集団を追走し、最後の直線に入ると大外へ持ち出すとメンバー最速の脚(上り33.2秒)を使い徐々に前との距離を縮め、ゴール直前で前を捕らえ優勝(勝ちタイム1分08秒0)。ハナ差の2着には13番人気のセカンドテーブル、さらに1.3
『第53回CBC賞(GⅢ)結果』の画像

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は2番人気のセダブリランテスが外目3番手を追走し、3コーナー付近から追い始め逃げたウインガナドルとの叩き合いを制し優勝(勝ちタイム1分46秒6)。クビ差の2着には8番人気のウインガナドル、さらにクビ差の3着には9番人気のロードリベラルが入りまし
『第66回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)結果』の画像

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)の最終予想に入ります。7月2日8時42分現在の単勝オッズはメラグラーナが4.7倍で1番人気。続いて5.7倍でシャイニングレイ、8.9倍でエイシンスパルタンとなっております。11番人気まで10倍台オッズと大混戦といっても過言ではないですが、予想も非常に悩
『第53回CBC賞(GⅢ)最終予想』の画像
         

↑このページのトップヘ