うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

函館2歳ステークス(GⅢ)は前走函館競馬場出走馬が(9-9-5-74)、札幌競馬場出走馬が(1-1-1-11)と好走しています。また、前走の距離別でみてみると1200m戦が(9-10-8-83)と圧倒的な結果を残しており、前走の脚質でみてみると逃げが(3-3-1-44)、先行が(6-5-8-54)と好
『第49回函館2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(2)』の画像

函館2歳ステークス(GⅢ)は函館競馬場・芝・右1200mで行われます。このコースは向正面ポケットからスタートし、3コーナーまでの直線距離は489mの上り、そこからゴールまでは下りとなります。芝も重い洋芝ということもあり時計は遅く、開催が進むにつれて差し馬が優勢になる
『第49回函館2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(1)』の画像

中京記念(GⅢ)は中京競馬場・芝・左1600mで行われます。1600m戦に変更されてから今年で6年目となりますが、ハンデ戦らしく毎年2桁人気の馬が飛び込んでくる波乱の多いレースです。このコースは1・2コーナー中間にあるポケットからのスタートになるので外枠は外を回される事
『第65回トヨタ賞中京記念(GⅢ)攻略データ(1)』の画像

函館記念(GⅢ)は5番人気のルミナスウォリアー中団外目を追走し、3コーナー過ぎからポジションを上げ始め4コーナー出口で前にとりつき、最後の直線残り150m付近で前を捕らえ優勝(勝ちタイム2分01秒2)。1.1/2馬身差の2着には14番人気のタマモベストプレイ、さらにアタマ差
『第53回農林水産省賞典函館記念(GⅢ)結果』の画像

函館記念(GⅢ)の最終予想に入ります。7月16日5時01分現在の単勝オッズはサトノアレスが3.4倍で1番人気。続いて6.3倍でステイインシアトル、7.5倍でマイネルミラノとなっております。6番人気まで1桁オッズと大混戦状態ですが、過去10年で1番人気は0勝と勝てておらず今年はど
『第53回農林水産省賞典函館記念(GⅢ)最終予想』の画像

函館記念(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それでは函館記念(GⅢ)の実績データをみてみましょう。【函館競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価マイネルミラノ (2-0-0-1)ツクバアズマオー (1-2-3-2)スーパームーン (1-0-0-2)サトノア
『第53回農林水産省賞典函館記念(GⅢ)攻略データ(3)』の画像

函館記念(GⅢ)は1番人気が(0-2-0-8)と不振で、2番人気が(2-0-2-6)、3番人気が(3-0-0-7)、4番人気が(4-0-0-0-6)と軸は2~4番人気が良さそうです。また、7~10番人気が(1-6-7-26)と紐は中穴馬が狙い目のようです。前走のレースでみてみると巴賞が(3-6-4-40)と好
『第53回農林水産省賞典函館記念(GⅢ)攻略データ(2)』の画像

函館記念(GⅢ)は函館競馬場・芝・右2000mで行われます。このコースはスタンド前の直線を延長したポケットからスタートし、1コーナーまでの直線距離は476mと長いです。前半のペースが速くなる傾向があり、逃げ切りは困難と言われています。ただ、後方一気が決まるわけでもな
『第53回農林水産省賞典函館記念(GⅢ)攻略データ(1)』の画像
         

↑このページのトップヘ