うまぶろぐ

小遣いサラリーマンの競馬予想ブログ


競馬ブログ更新情報




更新情報

神戸新聞杯(GⅡ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。それでは神戸新聞杯(GⅡ)の実績データをみてみましょう。【阪神競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除くサトノアーサー (2-1-0-0)アダムバローズ (1-1-0-0)☆カデナ (1-1-0-0
『第65回神戸新聞杯(GⅡ)攻略データ(3)』の画像

産経賞オールカマー(GⅡ)は1番人気が(4-3-1-2)と信頼度は高く、前走の着順でみてみると6~9着馬が(3-2-1-29)、10着以下が(2-2-0-35)と巻き返しには注意が必要です。前走のクラス別でみてみると重賞戦が(10-10-8-81)と圧倒的な結果を残しています。産経賞オールカマ
『第63回産経賞オールカマー(GⅡ)攻略データ(2)』の画像

神戸新聞杯(GⅡ)は1番人気が(6-2-0-2)と信頼度は高いです。前走の着順でみてみると1着馬が(4-3-3-43)、2着馬が(3-2-2-10)と引き続き好走するケースが多く、前走のレースでみてみると日本ダービーが(8-6-3-28)と健闘しています。神戸新聞杯(GⅡ)は『1番人気』、『
『第65回神戸新聞杯(GⅡ)攻略データ(2)』の画像

神戸新聞杯(GⅡ)は阪神競馬場・芝・右・外2400mで行われます。このコースはスローからの瞬発力勝負になることが多く、とにかく速い上りが求められます。このコース唯一の重賞である神戸新聞杯では34秒前後の決め手が必須で、決め手があれば4コーナーのポジションはさほど問
『第65回神戸新聞杯(GⅡ)攻略データ(1)』の画像

産経賞オールカマー(GⅡ)は中山競馬場・芝・右・外2200mで行われます。このコースは直線に入口からスタートし1コーナーまでの直線距離は432mあります。外回りコースを使用するため、2コーナーまでは緩やかなカーブで、さらに4コーナーまでも緩やかなカーブを描きます。最後
『第63回産経賞オールカマー(GⅡ)攻略データ(1)』の画像

セントライト記念(GⅡ)は2番人気のミッキースワローが中団馬郡中央を追走し、最後の直線に入るとそのまま馬郡中央に進路をとり、メンバー最速の脚(上り33.4秒)を使い残り100mで前を交わし優勝(勝ちタイム2分12秒7)。1.3/4馬身差の2着には1番人気のアルアイン、さらに1.
『第71回朝日杯セントライト記念(GⅡ)結果』の画像

ローズステークス(GⅡ)は8番人気のラビットランが中団後方外目を追走し、最後の直線に入るとそのまま大外へ持ち出しメンバー最速の脚(上り33.5秒)を使い徐々に前との距離を縮め、ゴール手前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分45秒5)。1.1/4馬身差の2着には6番人気のカワキ
『第35回関西テレビ放送賞ローズステークス(GⅡ)結果』の画像

セントライト記念(GⅡ)の最終予想に入ります。9月18日9時17分現在の単勝オッズはアルアインが2.2倍で1番人気。続いて5.8倍でサトノクロニクル、6.3倍でミッキースワローとなっております。皐月賞馬のアルアインの目標はここでは無く八分程度の仕上がりであるのは間違いあり
『第71回朝日杯セントライト記念(GⅡ)最終予想』の画像
         

↑このページのトップヘ